読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チャリライブ!日本一周ブログ!!

自転車やアウトドアの知識0の中途半端なオタクが2017年4月19日から自転車で日本一周します。チャリライバーとして輝きたい!! twitter→@sorebo9

日本一周39日目『コシヒカリ』新潟編

ん!?


朝起きると、がさごそと音がする。

いったいなんなんだ…?

あ、そうか。
昨日寝る前に新潟発のチャリダーさんと合流したんだ…。


よっこらせ、と体を起こすと、おもむろに新潟のチャリダーさんが秋山殿を出した。




なんだ。同族(オタク)じゃないか!

「なんだ、新潟のチャリダーさん(仮)もオタクじゃないですかー!」

「そうですよ。





白のりさん




ランキング参加中。
押してぽちり〜してもらえると励みになります!

↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村






キラだと言われた時の夜神月の気持ちがよくわかります。

困惑していると、まあ、昨日お話をしていた中でのエピソードから正体?に気づかれたそうです。


でも、自転車に、デスノート風に言えば誰でも見える死神がいるんですけどね!






で、新潟のガルパンお兄さん、略して新パン兄さんに、親不知越えるまで一緒に行きます?と提案していただきました。
(ちなみに新は「あら」とよんであらパン兄さんと読むと語呂が良い)



渡りに船!
地元の親不知マスターともいえる親不知スキルマックスの方といっしょに走れるなんて…。


生存フラグ立ったんじゃね…?




人生二週目説。

二週目の割に運以外のステータスは総じてクソである。




朝6時前に出発。
こんな時間に出発したのは初めてかもしれません。
涼しくていいですね。
何よりこの時間にすでにかなり明るい。
出発時間をもっと早くしようと思いました。



親不知を越えていきます。
朝からそこそこの坂はきついです。
軽く沈没していた日が続いていたので余計しんどいのかも。




ヒイヒイ言っている僕とは対照的に新パン兄さんはスイスイと越えていきます。





この図ホント多いな!




もともと険しい崖だった親不知。
通行する際に親や子どものことを心配していたら自分の身が危うくなるからせめて自分の身だけ心配しろ、的な教訓のある道だそうです。


路肩が狭いですが、トラックがビュンビュン通ります。


福井の敦賀国道8号線を思い出します。

突然ですが、チャリダーの方はあとは読み飛ばしてもいいので、ここだけは読んでほしいです。


敦賀国道8号線
親不知を通ったからこそ言えます。
お願いなので通らないでほしいです。

親不知よりもずっと長く、さらに交通量は体感としては親不知よりも多いです。
しかも大型トラックです。



ライトつけて安全に運転していれば安心。
そんなことはないです。

チャリダー目線ではなく、ドライバー目線で考えて欲しいです。

国道8号線は片側一車線。
さらに急なカーブが非常に多く道が狭いです。
車が先に進むにはチャリダーを避ける必要があります。
車が避けたと同時にカーブから対向車が来ました。
車同士が衝突。
さらにはチャリダーも巻き込まれる可能性があります。


長距離ドライバーさん、もしかしたら疲労で集中力が途切れているかもしれません。
チャリダーの荷物をひっかけたり、そもそも気づかない可能性があります。


敦賀国道8号線はあまりにも事故を起こす要素が多すぎるのです。
しかも、「チャリダーもドライバーもお互い事故しないように気をつける」というよりは「ドライバーさん、気をつけてください。お願いします」って感じです。

素晴らしいことに敦賀8号線は迂回ルートがあります。

①国道305号線を通る
②国道476号線を通る


教えていただいたのはこれ。
まだ違う迂回ルートがあるので、詳しく知りたい方はぜひ調べてくださいm(_ _)m


親不知とは違って、避けられるルートがあります。
事故なく安全にベストを尽くすならルート変更が1番です。

通った癖にえらそうに!と言われると耳の痛い話ですが…。
そこそこ旅を続けてそこそこいろんな道を通ってきたからこそ改めてあの道の危険性を少しでも多くの方に知っていただきたいのです。

チャリダーが事故に合ったら旅を続けることはもちろん困難だと思います。

チャリダーを避けて車が事故した、なんて光景を目の当たりにして旅が気持ちよく続けられるのでしょうか。

1人でも多く楽しい旅にしてほしいです。ぜひ対策ルートを通っていただきたいです。










親不知を越えた先のセブンイレブンで、新パン兄さんとお別れしました。
どうやら新潟で一週間くらいゆっくりされてから北上されるみたいです。


いつかまた会いましょう!
ありがとうございました!!
偶然の素敵な出会い、ご縁に感謝です!!



あとはひたすら柏崎市へ向けて自転車を漕ぎ続けます。




途中パンクしてしまい…

道の端っこでチューブ変えていたら、おばあちゃんが近寄ってきて

「あんた体調悪いんか!?」

と話しかけられます。
ご近所の方で遠目から見たら僕が苦しんでいるように見えたようです。

「パンクしたので直してるだけです。すみません!」

「そっか。それならいいわ。気をつけなされ」


勘違いでしたが、気を使っていただいてありがたかったです。

何故か予備チューブに穴が空いていたので2回もチューブ交換して発進。



さらに途中柏崎市B級グルメ、さばバーガーを食べる。



無事柏崎市駅に着くと、
普段から交流のあるツイッターのフォロワーさんの家にお世話になる予定でしたので、フォロワーさんと合流しました。

遠目からでも一発でわかる身なりと自転車。こういうときには便利ですよね。



ちなみに誰にでもホイホイついていくわけではありません笑。
普段から交流なさすぎたり、人となりとかわからないと怖いじゃないですか…。





夕方からなななななななんと







焼肉!!


マジかよ!?
焼肉!?
うおおおおおおお!!!!






モリモリ食べます。
大好きな塩タン!ネギ塩タン!!厚切り塩タン!!!



お米も頼み、最後にラーメン食べて杏仁豆腐を食す。



幸せじゃ…。



途中コンビニでハイボールを買い、
家に帰ってからはお酒を飲みながら旅の話で盛り上がります。


旅が始まってから、初の布団で就寝。
屋根があってトイレもお風呂も洗濯機もお借りして充電もさせていただき、


ここは天国か!?


と錯覚しました。
普段の生活がいかにありがたいものか、よくわかります。

旅が終わってから当たり前にならずにありがたみを持って日々生きたいですね…。



明日は弥彦村に行くよ!


押してぽちり〜してもらえると励みになります!

↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

日本一周38日目「雨、降り出した後」新潟編

今日は道の駅越後市振の関で停滞。

で、今日は読書をしていました。




またかよ


いつものボタンです。ランキング参加中です。
押してぽちり〜してもらえると励みになります!

↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村


画像が縦になっててすみません。
PC以外でアップするとどうもこうなって直せないのです…。





今日は雨の予報だったので朝から待機…


めっちゃ晴れてるじゃないですかー!


行こうかな…どうしようかな…と悩む。


いや、午後からは雨の予報…。
ここは行かないという選択肢一択だ!
と、道の駅にひきこもることを決意。


で、色々やっていたら、
化粧をしていたおばちゃんに話しかけられます。

色々話していると、おにぎりをいただきました。

ありがとうございます!!!


そして、






こいつ朝からどん兵衛2個とかどんだけ食いしん坊なんだよと思われた方もおられるでしょう。



違うんです!
いや、食いしん坊であることは確かにそうかもしれませんが…。



ここ新潟県ではどん兵衛東西風、関西風の2つを売っているんですね。


実は、僕も旅をして初めて知ったんですが、どうやら同じ味でも2種類あるみたいです。


Wが西、Eが東ですね。
確かに…2種類あった!!


見た感じ、なんの変哲も無い2つのどん兵衛


ちょっと早送りして、食べ終わった後を見て見ましょう。

スープの色が全然違う!!


違うのはスープだけじゃなく、味も…。

関東風は濃い感じ。
関西風はあっさりな感じ。

でした。
個人的には関西風のほうがいいかな…。

まあ、どん兵衛なんて
大学時代ぶりに食べたので、あんまり思い入れもないんですが…。


要は関東と関西でこんなにも味が変わるんだよ、ってことで!

興味のある方はぜひ!



今日は、
井上靖の詩集を途中まで、
星の王子様を通しで読みました。

星の王子さま
いい作品ですね…本当に。


旅に出る前に本当は読みたかった作品なんですけどね。

むしろ旅中に読めて良かったかもしれません。


大切なことは目に見えない。


なんでしょう。
難しすぎてよくわかんないです。

むしろそこがいい。
「あー、あの時こうだったなあ」とか簡単に当てはめたくない。

これは、この旅を通してずっと考えたい、そして持っていたい言葉だと思いました。

そして、大人になったからこそ忘れた大切なことを思い出させてくれて、少しだけ世界をみる視野が広がったような気がします。

世界はこんなにもソウゾウに満ち溢れている。

ちょっと今の生活が退屈だな、と思っている方にぜひ読んでいただきたいです!


この旅で今後、何回も読みたい作品です。
本の感想としては稚拙を通り越して意味不明ですが、ぜひ手に取って読んでいただきたいです。





で、寝ようかと横になったら、誰かが入って来て…。
チャリを見るなり、
「日本一周ですか?僕もです」



と!
31歳、新潟のチャリダーさん。
何故か新潟から東京へ行き、東京から南半分をまわってこられた模様。

1日150キロ走るとか
すげーな…。


「サイクリングが好きなんすよねー」
とのこと。


旅のお話を1時間半ばかりしました。
新潟県の見どころとか全国のヤバそうなところとか教えていただきーの…。

話を聞いて、
とりあえず輪行袋買おうと思いました。




さて、今日は読書もできて、自転車のメンテや簡単に掃除もできて割と満足な1日でした!

明日は柏崎市まで一直線ですよー!
週末はこのへんに滞在し、週明けから佐渡島に渡ろうかな…と考えています。



押してぽちり〜してもらえると励みになります!

↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

日本一周37日目『たら汁食べるでーす』富山編完結

朝起きて時計を見ると、4時半。
だいたいこの時間に最近必ず一回は目が覚めます。

で、また、すぐに二度寝します。



…。


睡眠欲に勝てねぇ!
以前睡眠欲をコントロールできるようになったとか抜かしていましたが全然ですね。

最近ホント0時過ぎてから寝る癖がついてきてて…。まずいですよね。

最近って言ってもここ数日なんですけどね。


昨日はなんかやたらに身体がだるくてずーっと寝ていて…起きてても頭が冴えなくて…気がついたら23時過ぎてた、とかそんな感じでした。

ここ最近、これまでに経験したことのないようなハードな道を行っていたので仕方ないかもしれません。

急がば回れ

穂乃果が教えてくれたから僕は無理をしないって決めたんだ。
だから今日もこの公園で沈没…。
この公園に来て3日目?
まだあわわわわわ…(画像略)



ランキング参加中です。
いつもスターやこちらのボタンをぽちりしていただいてありがとうございます。
本当に励みになっていてブログを続ける原動力になっています。
今日も押してぽちり〜してもらえると励みになります!

↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村




そう、公園に来て3日目。
どうやら今夜あたりまた雨が降りそうです。
今夜から明日の日中にかけての予報。

今日明日といなければならないです。


ぶっぶーですわ!


愛車に乗っている、新しいお供(のくせにめっちゃ目立っていてなおかつ特等席に居座っている)ダイヤ様がそうおっしゃってる気がします。

とは言っても、正直個人的にも限界なんですよね。精神的に。
いつ誰が来るかわからない。
雨もそこそこなのでウォーキングやランニングの人が通る、おまけに週末マラソン大会があるらしいので余計にランナーが多い。
許可をもらっていない同じ場所に留まり続ける。

もう、本当にしんどいです。

ゆっくり読書…って気分にもなれませんし…。
スーパー等近いと言っても自転車で往復30分はかかるので気軽に行けませんし、なにより風呂に入れていない、日に日に汚くなっているのに通い続ける。



限界だ!!





12時過ぎまで午睡をして起きると、雨が止み、曇りにかわっていました。

ソッコーで公園を出る準備をします。
もう本当に出たくて出たくてたまりませんでした。



うう…やっと出られる…。



いざ、しゅっぱ…

日本一周37日目しゅっぱーーつ!


今更だけど、ダイヤ様。
看板側からはほとんど見えないからこれから写真に写る機会がどんどん減っていきそうな…。






ドンマイダイヤ…。








ものすごく捨てたいゴミがあったので近くのコンビニへ寄ります。
富山県のコンビニは比較的外にゴミ箱が置いてあって嬉しいですね。

けっこう申し訳ないものを捨てたので、お詫びの印としてアイスを買いました。
こんなことくらいでしかお返しできないけど…すいません!






ぬ?
もしかしてアレが立山連峰…?


雲がかなりかかってますがこれはこれで…。



黒部川


満々と水を湛えた川。
海に向かって注いでいます。

黒部川ってすごい聞き覚えのある川だなあ…と思っていたのですが、水質日本一の川だったかな?
そんなことを考えて走っていると、


それを裏付けるように、

水が常に流れっぱなしです。
飲んで見ると冷たくて本当においしい!
書いてあるように、天然のろ過装置が働いているんですね。

水で顔を洗うと本当に気持ちよかったです。
日差しも強くなってきて水温10度が心地よいです。



海沿いに道がないので少し海から離れたところを走ります。
太い国道とかだと面白みがないので


ちょっとそれて田んぼの間の道を走ります。
まっすぐな道が続いて、走るのが気持ちいいですね。



そういえば…氷見とかあのあたりでもでしたが、どうも富山湾を見る日は天候に恵まれていない気がします。
綺麗に海の向こうが見えるような富山湾を見たことないです。




ここが翡翠海岸。
翡翠見つけて旅の資金にしたろ!


波がつめてえ!

翡翠は波打ち際など濡れているところに、波が荒れた翌日に見つかりやすいそうです。
角ばっていて他の石よりも重たい。


うん、ぜんぜんわかんない




その後諦めて近くの温泉に入りました。
久しぶりの温泉…最高!
念入りに2回身体を洗いまくります。

どうせ2日後くらいには無駄になると知っていても…。



その後、


オススメされた栄食堂さんへ。


たら汁でけぇ!

たら汁目的できましたが…。
うまスギィ!
というか、汁が超うまいんですよ。
たらの出汁が効いてて…。
鍋の底の汁ほどうまいんですよ。
たらの旨味が凝縮されている感じ。

うぉおおおお!
ごはんにぶっかけてぇえええ!








…(゚ω゚)

ごめんなさい、冗談です。
ブッカケゴハンナンテジャドウデスヨネ。


なお、これで1800円。
今日はあずきバーで100円しか使ってないから節約できるな…と思ったら最後にとんでもないものがきました。
あ…お風呂代込みだと…
ウヴォア…。





そんなこんなで富山県を越え、

こんちかー!
新潟ー!

で、道の駅越後市振の関に到着。


新潟県
なんとなーく…ですが、長居する部類の県になる気がしてるんですよねー…。

一回も来たことないですし、観光地等も全然知らないです!
…ですが…。
本当になんとなーーーーく…。



まさか…瞬時にシミュレートすることで最短何日目で抜けることができるか見ることができる…無我の奥の扉の2つ目の扉…!



ナワケナイデスヨネー。

押してぽちり〜してもらえると励みになります!

↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

日本一周36日目『ライバーの独り言』富山編


今日は引きこもって昼寝して、ブログ書いた。
素晴らしい1日でした。




これに尽きる1日でした
ここ最近忙しかったからゆっくり身体を休められて良かったです。

ランキング参加中。押してぽちり〜してもらえるとポイントが入るので励みになります!!応援よろしくお願いしますm(_ _)m

↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村


今日明日と雨が降る予報だったので(食料に不安がありますが)準備万端に待ち構えていたのですが、
雨が降らない
今日移動してもよかったんじゃないかな…はあ…。





いやー、旅に出て1ヶ月弱。
最近本当に日数が経つのが早いです。
おそらく旅が日常になってきたからでしょう。


今後の予定としては、おそらく出発前にも書いていたと思うのですが
佐渡島へ行こうかな。と考えています。

かまいたちの夜2の聖地ですし!!

かまいたちの夜だーいすき!
めっちゃ不評ですが個人的には2が1番好きなんですよね。

あんなでかい島素通りするのも何だかもったいないので行こうかなーどうしようかなーと。
まあ、その時決めますわ!
ちなみに新潟市からの方が圧倒的にお得なので新潟市から渡ろうと思います。
昨日出会ったおじさんからの情報です。




というわけで今日はラブライブ(μ's)についてちょこーっと語ります。
ラブライブを知らないって方にぜひ読んでいただきたいです。




本当に知らない人はぜひ観ていただきたい、聴いていただきたい。
ラブライブ!
様々なメディアで展開されていて、声優のほうのグループであるμ'sは紅白歌合戦にまで出場。
そしてファイナルライブは東京ドームで二日間に渡るライブを行うほどの人気です。




アニメ版ラブライブ!は、
国立音ノ木坂学院は入学希望者数減少による統廃合の危機を迎えます。
高校生のアイドル活動、スクールアイドル活動を通して学校のことを知ってもらい入学希望者を増やし廃校を阻止しようと、穂乃果、ことり、海未が立ち上がります。


というような内容です。


1話から怒涛の展開。
息をつかせる暇がありません。
どうなるの、どうなるの…そして1話のいろんな意味で衝撃のラスト。

1話だけでなくそこから始まる、彼女たちの奮闘している姿。時には挫折もあり、時にはくじけそうにもなりながらもひたすら走り続ける姿に胸を打たれます(アニメは1期、2期、劇場版とリリースされています)。
9人の少女らが何を目指して、何を得たのか。アニメ1期から劇場版のラストまで目が離せません。

絶対に観て後悔させません。





ラブライブの何がお勧めというと、
9人の誰がしかに必ず
元気をもらえる作品である、このことに尽きると思います。


キャラクター紹介もしたかったのですが…ストーリー等以上に個人的な視点が入るので割愛します笑。
真っさらな状態で触れていただきたいです( ^ω^ )





物語やキャラクターだけでなく、楽曲からも元気をもらえます。


楽曲に関してはスクールアイドルフェスティバル…通称スクフェスという音ゲー無料でショート版が聴けます。
イージーだったら簡単なのでぜひ!
スクフェスで検索検索!

また、ベストアルバムも発売されています。

ラブライブ!  μ's Best Album Best Live! collection 【通常盤】

ラブライブ! μ's Best Album Best Live! collection 【通常盤】

μ's Best Album Best Live! Collection II (通常盤)

μ's Best Album Best Live! Collection II (通常盤)

このアルバムで全ては揃わない(これに加えて、アニメ版2期以降に発売されたシングル、キャラクター1人だけで歌っているソロアルバム、BD購入特典のCD、ライブ限定CD、劇場版の楽曲等)のですが、この2つを揃えていれば事足ります。

通常盤となっていますが、限定盤にはグッズや映像がついてきます。
映像に関しては、発表されたPV全てが収録されている

こちらの商品を購入すれば良いです。


あと、ライブです。
キャラクター…つまりアニメの映像の動きそのままのダンスを声優さんが披露しています。
スクリーンにはアニメの映像、舞台ではその通りに踊る声優さん。
初めて観たときは本当に衝撃でした。
ダンスもこなし、歌も歌う。
ライブでの掛け合いも素晴らしいですよ〜。

μ'sの単独ライブで映像化して発売されているのは
1st、3rd anniversary(3rdライブ)、2014の2日目(4thライブ)、2015の1日目と2日目(5thライブ)、Finalの1日目と2日目

この5つです。
2ndライブの位置付けになるNew year Liveはアニメ版ブルーレイの映像特典です(分割して収録されている)。

個人的には

5thをオススメします。
5thの中でも2日目が初めて見る人にはとっつきやすいような気がします。


漫画版はこちら。

アニメと設定が微妙に違いますが、些細な違いですので問題なし!


こちらはKindle版。
電子書籍なのでサクッとどこでも読めちゃいますよー!



ラブライブの最新情報はこちらの電撃G'sマガジンに掲載されています。
漫画版のラブライブ!ラブライブ!サンシャイン!!も連載中ですよ〜!

電撃G’s magazine 2017年6月号

電撃G’s magazine 2017年6月号



長くなってしまいましたが、ぜひ1人でも多くの人にラブライブに触れていただきたいです。


押してぽちり〜してもらえると励みになります!

↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

日本一周35日目『旅のお供現る。その名も…』富山編

昨日はしれっと更新してすみませんでした。
12時にアップしようとしたんですがまにあわず…。


6時にアップが基本ですが、間に合わなければ、
6時間間隔で更新していきます。
6時に間に合わなければ12時。12時がダメなら18時…。
それでもダメなら…。
お知らせ出します!







ランキング参加中。
押してぽちり〜してもらえるとポイントが入り励みになります。応援よろしくお願いしますm(_ _)m

↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村






6時半に起床。

柴犬さんより早く寝たにも関わらず、柴犬さんより
1時間以上も多く寝ていました。



柴犬さんがお湯を沸かせてくれたので朝からラーメン。旅中では初カップ麺。




ご飯を食べて出る準備をして、最後に記念撮影

パシャり






この記念撮影の裏では…!







で、記念撮影していたらふと、


「そういえばチカっち、こんな感じで固定できないですかねえ」

「結束バンドでくくりつけましょう!」



でた!
チャリ旅三種の神器
結束バンド…!

結束バンドを使う事で、


こうなった。


き…奇跡だよぉ





柴犬さんと別れて出発!
またいつかお会いしましょう!
そのときには今回話せなかった例の事の真実を教えるよ…。






さて、別れた後はコインランドリー行って、ホムセン行って、100均へ。


日本一周の看板ボロボロなんですよね。見事に。


額縁折れてますし。
これまた柴犬さんの助言ですが、硬貨カードケースを使えば?ということで、100均へ行ったわけです。
ホムセンへは、バッグ補修用のテープを探しに行きました。


バッグは…うん。
ダクトテープ買ったけどだめでしたわ。
もう一回ホムセン行ってみます。

ほむ…ほむ……



用事が全部終わったのが12時半過ぎ。
やべえ、今日全然進んでねぇ…。
と思いつつも、
ま、いっかと開き直る。最近そんな感じです。





公園泊も慣れてきましたし、というか公園泊の方が落ち着けるような気がしてきましたので、次の道の駅に必死にたどり着く必要がありません。

さらに、早い時間でいい場所を見つけて、自転車の走行をその日は打ち切りにしても、そのぶん休めるのでゆっくりできますし…。
考え方次第でどうにでもなるものだと最近は思ってきました。
(さすがに山奥の何もないところで停滞はできないので、野宿ができるところにいるのが前提ですが)


富山市内の海岸線沿いをまったり進んでいく。



小腹が減ったので、昼食をとることに。
もちろん、富山といえばブラックラーメン!

ラーメン食べるよ!



ふつーのラーメン食べちゃったよ!

とはいえ普通に美味しい。
チャーシューめっちゃ脂乗っててうまいんですが…。

なお、おにぎりを食べようとしたのですが
お米がないの
、ごめんね
となりご飯は食べられず。
まあ、今日はあんまり進んでないですし…ラーメン大盛りだけで我慢します。
ラーメン美味しかったですし。





ラーメンを食べてひたすら進みます。
すると、





あいせーーーーーーーーい!
へいへいへい!スタートダッシュ!!!






ああ、こんな名前のスーパーがあるなんて…行かなきゃ、と使命感にかられ行ってみると




めっちゃラブライブ置いてるじゃないですかー!


ハレンチですわよ!

ミクさん!

ちなみに片隅にあるめっちゃさびれたゲーセンコーナーです。
めっちゃさびれていようとなんだろうとラブライブあるだけどそこはオアシス。

なお財布には…






で、1日の食費の◯割使って楽しんで、その結果










生徒会長の黒澤ダイヤですわぁ!




いちばんゲットしたら厄介なの取れちゃったよ!


どーすんだよ…いや、嬉しいからいいんだけどさ…いや、よくねえよwww




凄ェ!なんだこれ!


若干興奮しつつもテンパりながらツイッターしていると、

「自転車の前の方につけたら?」とのコメントが。



前とかあり得んwww
というかつけられないですよ!







5分後





ぶーぶーですわ〜


ついちゃったよ!


しかもすごいフィット感。
こんな自転車前からやってきたら失笑不可避ですわ。




というか愛車よ一体何があった。
夏休み明けに不良になっていた中学生みたいに変わっちまった…。




小学生の前を通り過ぎると、これまでは
「すごい荷物!」
「すごい自転車!」
「頑張ってください!」

だったのに、
この日は

(察し)

でしたよ!!!
いや、本当に。
まじまじと見られて言葉を失ってました。
あれはリアルな反応ですねー。


なんでこんなことに…、と思いながら漕ぎ続けて30分程度。




もう慣れました



むしろダイヤさんが愛おしい…。
あ、このぬいぐるみ、ラブライブ!サンシャイン!!の
黒澤ダイヤさんというキャラクターです。

黒澤家という昔の津元(網元)の長女。
お嬢様言葉で礼儀正しく、生徒会長も務めている才色兼備なキャラクターです。
おっとなんかどっかで聞いたことある設定だなあ。


アニメ版と原作版ではキャラクターの設定がけっこう違うんです。


アニメ版:スクールアイドルオタクでμ'sの大ファン。うっかりや天然な言動が多い。妹のルビィを溺愛している。つまりポンコツ
原作:スクールアイドルに興味なし。スクールアイドルをやろうという千歌に対してよくわからないけど迷惑にならない範囲でやればいい。千歌との何かの勝負に負けてスクールアイドルグループAqoursに加入。妹のルビィに厳しい。

ザッとこんな感じです。
どっちが好きかとか書き出すと止まらなくなるのでこれくらいで打ち止め。
(というか書いてて止まらなくなったので消しました)
まあ、才色兼備な生徒会長ですよ!

個人的には推しキャラの千歌と同じくらい好きなキャラクターです。



進んでいると港付近で何かの撮影をしていました。

ダイヤさんの乗った自転車が通り過ぎるとかコメディに早変わり!


撮影見ててもどーしようもないので、目的地へ向かいます。
その目的地とは、






せーの

ライスだよ!


お米といえばかよちんということで米騒動聖地巡礼
Rice Riotsとかかっこよすぎる




で、チャリを漕いでいたら信号待ちしているときにロードに乗ったおじさんに声をかけられます。


「どこからきたの?日本一周ですか?」
「はい」
「ええ!?すごいですねー!」

って感じで話をして…。
明日雨が降る予報なのでここらへんで東屋のある、雨のやり過ごせるいい場所がないか尋ねたところ、近くの公園にあると言われそこへ停滞することに決定。

「人通りも少ないですし、テントを張るにはいい場所だと思いますよ。スーパーやコンビニもまあまあ近いですし」

「ありがとうございます!そこに逃げます!」

「あ、もしよかったら、夜涼みに行きますわ。今日は嫁も遅くにしか帰ってこないので〜」



というわけでスーパーに行って食料品を買って、19時半頃にテントを張っていると
おじさんがこられました。


日本酒と食べ物の差し入れを持って…。


カワハギの肝というものをいただいのですがこれがまた超うまかったです。
醤油にちょっととかして、他のお刺身といただくのもいいそうです。

トロットロで、なんだろう…トロ食べてんのか!?ってくらいトロットロでした。
好き嫌い別れるそうなんですけど圧倒的にダイスキ。

日本酒にも合うんですよね。
あとバイ貝もいただき、奥様の手料理の厚揚げや炒め物、あととろろ昆布のおにぎりもいただきましたー。
イタダキマシター!


許可も取っていないのであんまりおじさんの個人的なことを書くとあんまり良くないとは思うのですが、
山登りがメインで、最近自転車を始められたそうです。

自転車で日本一周をしてみたい、とおっしゃられていました。
とりあえず夏休みを使って富山から青森まで白神山地を通って今年は行く、とのこと。

50代って言っておられたのにパワフルだなぁ。


3時間近く晩酌は続き、最後に写真を撮って帰られました。
旅をしているとこういう面白い出会いもあるんですね。
おじさんがもし自転車で旅をされるときに僕と話したことがちょっとでもお役に立てたのなら嬉しいです。




それにしても

自転車の見た目なんて出会いには関係ないものですね。
すでに気に入りつつあるのでこれで全国を駆け抜けたいです笑。

押してぽちり〜してもらえると励みになります!

↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

日本一周34日目『焼肉カーニバル』奥飛騨温泉〜富山市

道の駅奥飛騨温泉郷で起床。
睡眠が浅くて体調はいまいち。
昨日激闘した後にも関わらず休息は取れていないので今日はゆっくり走ることにだけ専念しようと思いました。


普通逆じゃない?
走ることに専念すると疲れるだろ!と思った方もおられるかもしれません。




けっこう自転車漕いでるといろんなものに目移りして寄り道してしまうんですよね。

なので走ることに専念すると疲れません笑。

今日は富山市内にたどり着きたいですし!



押してぽちり〜してもらえると励みになります!

↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村




延々とひたすらこんな道がずっと続きます。


マジ田舎。


ひたすら夏影を流しながらチャリを漕ぐ。





割とマジで何も書くことがないです笑。

本当にこんな道をダラダラダラダラ走っていただけなので…。

基本下り坂なのですが時折ある坂道で足が悲鳴を上げます。


やっぱり昨日と一昨日…その前もか。
3日間の坂道強化訓練の反動はでかいです。


ただ膝がちょっと痛いので、まずいかなあ、と思ったり。
筋肉が痛いのはいいんですが関節を痛めたりしたらシャレにならないので…。
ちなみに基本的に普段からずっと膝関節が痛い人間です。





ぐおおお…死ぬ…

(画像はイメージであり、実物は異なります)






身体のダメージであったり、睡眠不足であったり注意力が散漫だったのか…。


この橋を越える際に、荷物が橋と当たってバランスを崩して軽くこけました。


道に投げ出されるような格好でこけたので後ろから車が来てなくて本当によかったです…。

うーん、やっぱり今日は危ないなあ。




神岡城。
入場料取られるので中には入らず。
というかやっぱり入る元気ないのです。
足がいたぁい!!






石を…割る…。

課金厨か…。



色んな欲を旅をすることで抑えられたのに未だにガチャ欲は抑えられない!!

あー、メルト宝具レベル上げたいよおおおおお!!
課金したいよおおおお!!





おっといかん!つい本音が






道の駅でお昼ご飯。
どう考えても食べ過ぎだけどペロリと食べちゃう。
体重測ったら仕事している時よりプラス2キロ、出発前より1キロしか減ってないんですよね。

筋肉だといいなあ…。
もし、日本一周を考えておられて、なおかつ食事命の方は貯金をしっかりしてから旅立つことをオススメします…。




[

ここの近くのベンチで一眠り。
川のせせらぎが心地よくてつい昼寝しちゃいました。
なんだか旅っぽい。





いつのまにか富山市街へIN。
駅近くのお城です。






で、今日は柴犬さんというチャリダーさんと会う約束をしていたので駅前で待っていました。



稲荷公園へ野宿することに。
目の前にコインランドリーあり、ドラッグストアあり、ちょっと行くとスーパーと風呂あり。

しかも広い。

最強かよ!!



スーパーで肉を買って焼肉パーティーをすることに。
白米を柴犬さんに炊いていただきました!

あああああ!白米最高ですぅ!




(お肉と)ご飯炊けたよ〜


乾杯〜



「ちょっとご飯が多いかも。余ったら明日の朝食べましょう」

「はは。了解です」


結果、
ご飯残らず

むしろ柴犬さんはお腹いっぱいということで、ご飯とお肉をもらう始末。




ちょっとドン引きですよ。



で、柴犬さんと色々と楽しくお話。
チャリでお遍路されたツワモノということで、


サラッと話されますが、
色々とぶっ飛んでます



お肉もおいしくご飯もおいしく、お酒もおいしく最高の夜でした!


チャリ旅4割、2次元の話6割だったような気が…笑。


最近ちょいちょい色んな人との出会いがあって楽しいです。
明日はもっと楽しくなるよね、ハム太郎



押してぽちり〜してもらえると励みになります!

↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

日本一周32+33日目『ときめきオーライ』乗鞍岳編(岐阜県)

ゲストハウスから出発!
今日は高山市街から乗鞍岳アタック!

…のはずが、


朝から身体がちょっとダル重い…。
昨日の山越えで疲れたのかな…。
それとも睡眠不足かなあ…。

乗鞍岳大丈夫かな…。
と若干の暗澹たる思いを抱きながら起床。

モリタロさん(道の駅白川郷で出会った2016年組のチャリダーさん)はもう起きて支度をしておられる様子。
旅のベテランさんは朝の支度が早い気がします。いつになったらこのレベルに達せるのだろう…。


押してぽちり〜してもらえると励みになります!

↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村




モリタロさんとともに乗鞍岳へ。
…が、モリタロさんはええ…。
全く追いつけない。
休憩ポイントで待ってもらう始末。


タバコは興味ないけど漫画に興味ある!
はあ…響子さんいいなあ…(現実逃避)





モリタロさんは休憩の取り方もだいたい90から120分進んで休憩をとるスタンス。

45分に一回とらないと死ぬ!


って感じなのでヒイヒイ言いながらめっちゃ遅れてついていきます。
というかついていけません!


差は開くばかり。
でも、
「今日は昨日よりペースいいですね!」
と褒められてちょっといい気になる。

フロント側の荷物が超軽かったので、フロントを重くしました。
旅を始めたばかりならどうかわからないですが、もし日本一周を考えておられる方でそこそこ自転車や、荷物の重さになれて安定した走行ができるようになってきたな、と思ったらフロント側を重い荷物で固めることをオススメします。

何故?
坂がきついからです。
登り坂とか後ろが重いとめっちゃ引っ張られている感覚になりますよ…。

多分チャリ旅系の教本には「後ろを重くしろ」って書いてあると思います。後ろに重心があると走行が安定するから。それはあくまで短期の旅のお話です。
でも、前を重くしすぎてフラフラして危ないのも考えものなので自分の筋肉と相談です。




さて、話を戻して…。

このように高山市から乗鞍岳に向かいましたが…。
乗鞍岳に入るルート、おそらく5号線だったと思うんですが、そこから乗鞍岳まで超きついです。
長くて険しい坂がずっと続いて行きます。


もう途中で自転車を降りて、押して登ります。
スタート地点に立つ前からこんな感じでは先が思いやられる…。
むしろ登れるのだろうか…大丈夫なのか…?


自転車を押していると、モリタロさんから連絡が。
「14時25分になったらさきに出発します。駐車場にKくん(以前日本一周をしたチャリダーさん。たまたまこっちにきていた)の車に荷物をいれてもいいって〜」
というような内容です。

荷物を…預ける!?


4つ+α積載して移動するのが僕のこれまでのスタンスです。
それをなくして乗鞍岳を登る。


はたしてそれで登ったと言えるのか…

そんな甘い言葉が聞こえてきます。
葛藤しながら、乗鞍岳の入口についきます。
が、水が空になっていたことをそこで思い出します。
考え事をしていたらすっかり忘れていました。


モリタロさんに相談したら「ちょっと行ったさきに水が汲めるところがある」とのこと。


水問題は解決。
カロリーメイトソイジョイを食べながら考えます。

積載をせずに行くか、行かないか。
積載なしなら間に合う可能性はあります。
積載があるなら間に合う可能性はほぼないです。

時間は15時ちょっと過ぎ。
18時にはゲートが閉まっちゃうので出て行かなければなりません。


悔しい…けど、登るということを考えたら積載を下さざるを得ません。
せっかくここまできたのだから登らないと…。


そう思い、荷物をKくんの車において行くことにしました。


荷物を全部おろし、看板と貴重品だけ持っていざ出発。
今からなら2時間くらいで登れる!なら間に合う!


ゲートまで行くと、

「ごめんよ。15時以降は通れないの」

…え?なんですと?
「まだ15分くらいしか過ぎてないんですけど」
「18時にはゲート閉めちゃうから。また後日ね」



そこから自分がどうしていたかは正確には思い出せないのですが…。

こんな景色を見ながら、近くの椅子にこしかけてぼーっとしていました。

一度は妥協して挑戦をしようと思った。
その妥協は自分の旅のスタンスの根本に関わるものです。
なにせ荷物を全部除いてそれで登頂したことを良しとする、自分に甘い決断をしてしまったわけです。

妥協を受け入れた上で挑戦もできなかった。

…何てとてもカッコ悪いのだろう。
日本一かっこ悪いチャリダー
ぼーっと山を見るだけ。何もする気力もなく、動くこともしない。


高山に戻ってラーメンでも食べようかな、とか何かわけのわからないことを考えるけれど実行する気力もない。

何にもしたくない、何にも考えたくない、けれどただこころにふつふつと湧き上がるのは、とにかく「悔しい」って言葉でした。



坂道を登って疲労した身体を引きずりながら荷物をまた組み直します。
近くにキャンプ場があるとKくんに教えてもらったので水分確保も兼ねて、近くの平湯温泉キャンプ場に向かうことにしました。



明日絶対登ってやる
といつのまにか思っていました。



キャンプ場に着くと手早くテントを組み立て

身体を横にしてちょっと仮眠しました。


その後乗鞍岳から下りてきたモリタロさんとKくんと合流。
お風呂とご飯へ。

ここの温泉、
湯が超熱かったです

寸志で入れるので、リーズナブルなんですが。
46度くらいあるんじゃね!?ってくらい熱かったです。
熱湯風呂かよと。






2人がお店のおねえさんとお話ししています。

「自転車で乗鞍岳登ってきたんです」
「ええ!?すごーい!その帰りですか!?」



なおビールを飲んでいるのは自分一人でしかも、登れなかった人間が飲んでいる模様。


3人で楽しく夕食を食べて、再びテントへ。
別れ際にKくんから非常食(カロリーメイト等)いただきました。
乗鞍岳周辺本当に何もないんですよね…。
コンビニも何キロ先くわからないです。
確か車で30分だったかな…。
なので非常食が本当にありがたい…。

寝る準備をして横になったら即寝てしまいました。





次の日の朝。
ブログを書きながら寝落ちしたので、メガネをしたまま寝ていたことに気づきます。
メガネをとって、気温と外の明るさで4時台だと判断し再入眠。

起きたのは6時半でした。
とりあえずブログのお知らせだけ書いて朝食を食べ始めます。

ちなみに朝食は昨日買ったチキンカツ弁当。
お昼に食べようと思ったんですが落ち込み過ぎて食欲が失せて残してたんですね。




8時前に出発。
HP等確認してどうやら登れそうな感じ。

平湯温泉から乗鞍岳のスタート地点まで向かいますがこの、
乗鞍岳の規制ラインまでたどり着くまでがまず大変なんです。
坂道をずっと登って行かないといけない。
8度以上もあり体力を奪われる。
しかも朝で体がまだ満足に動かないです。

それでも何とか登り切ってゲートにたどり着きました。

ゲートで門番しているおっちゃんがおもむろに近寄ってきます…。

「ここは初めて?」
「はい」
「じゃあ、観光目的?」
「はい」
「どこからきたの?」
「島根からです」

島根県って何地方だっけ?」












めっっっっっっっっちゃイラっとしました笑。
鳥取と間違われたり砂漠がある方とかもう耐性つきすぎててなんでもないんですが、

地方知らないってどうなってんだよ!

こんなところで通る人見てないで日本地図みろよ

こんな極上の煽りがあるなんて知らなかった…。




いざ登頂開始。

初っ端から坂道が…
というか見渡す限り坂道です。


ひたすら坂道を登り続けます。
途中、3〜4キロくらい進んだところで展望台があります。
夫婦なんたら展望台だったと思います。
そこのトイレは閉鎖されていましたが、事務所の方にお願いしたら水を汲ませてもらえました。
なお山水の模様で冷たくておいしかったです。



それからひたすら進みます。
時速5キロで100〜500メートルくらい進んだら30秒休憩。
水を飲むか、深呼吸をして息を整える。

3、4キロ進んだら5分休憩してカロリーメイトでエネルギー補給。

それをずっと繰り返しました。

途中いろんなチャリダーさんに抜かれましたが、応援の言葉などかけてもらえてとても励まされました。
ありがとうございましたm(_ _)m。



何度諦めて下りたいと思ったかわかりません。
だけど、昨日、
積載を諦めて、挑戦しようとして、門前払いを食らったあの惨めな思いをしたことを思い出すと前に進んでやるって気持ちが不思議と湧き上がってきました。

自分は遅いです。
軽快に先に進んでいくチャリダーがうらやましい。
何メートルか進んで顔を歪めながら息を整えてまた進んでいく。
かっこ悪いにも程があります。
だけど、もっともっとかっこ悪い自分を味わったので…。

どんなにかっこ悪くても足掻いて頂上を目指す、そう思えました。







そして、


無事登頂成功しました!!
10時にスタートして、13時に到着。
3時間かかりましたが登りきりました!!


なお着ている服は…



お昼はケイちゃん定食。
唐揚げかと思ったら違うんですね。


着いて早々に声をかけてくださった愛知県から来られた男性とお話をして、一緒にお昼ご飯を食べました。
ちなみに外で写真撮ってもらってお話ししている時にチャリダーさんに声をかけていただいて3人で楽しくお話ししてました笑。


快くこんな気が狂ったような写真を撮っていただいて本当に感謝です。
チャリダー的には日本一高い
助けて、ラブライブ!のはず!

とりあえず撮った写真です。
なおエコーライン(長野への道)は開通しておらず。



ちなみにさっき寝そべりチカっちと撮った場所はここを通らないといけない(そんなことはなかった)と思い…


アアアアァァァァアアア!!冷たいぃいぃいいいい!

こんな雪道通るの不可能だろ!
あと何メートルあるか知らんけど絶対長靴ないと無理…。

…(左側に踏み固めたみたいな道がある)




いつのまにか4時半を回っていたので帰ることに。

道中全く写真を撮らなかったので帰り道はゆっくり写真を撮りました。
しかし、昼間より天気が悪くなっててちょっと残念。



規制ラインにたどり着くと、メッセージが。

ダースベーダーな用務員さんから!
ハイボールで乾杯するぞ!」



もう、本当にありがとうございますm(_ _)m
道中のお話とかも聞いていただいてスッキリしました!


ツイッター等でいいね やリプをいただきそしてご馳走していただいてやっと登ったって感覚になりました笑。

今日という日を忘れません。
もちろん昨日という日も。
なんて最悪な1日だと思ったのですが、すべて今日という日を迎えるためにあったのかな、と改めて思います。
道の駅白川郷モリタロさんに出会って、流れに身を任せ乗鞍岳アタックを決めて、でも、妥協した挙句門前払いをされて、落ち込んだり悔しかったりそれでもいろんな人に応援されて、登頂できました。


本当にありがとうございました。
素敵なご縁に感謝です!

ちなみに今日の朝から登頂まで本当に励まされた曲。
2番のBメロ(っていうのかな)
「うまくいかないって諦めたら」からの歌詞は本当にいつ聴いても胸にグッときます。
元気をありがとう!ラブライブ!


押してぽちり〜してもらえると励みになります!

↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村