読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チャリライブ!日本一周ブログ!!

自転車やアウトドアの知識0の中途半端なオタクが2017年4月19日から自転車で日本一周します。チャリライバーとして輝きたい!! twitter→@sorebo9

日本一周3日目『遠回りの道でも何かが咲いている』

昨日は初道の駅での野宿でしたが、人が来るたびに明かりが自動でつく。ひどいと自分の身動きで明かりがつくため熟睡できませんでした笑。

5時半頃におじさんがやってきて飛び起きました。
「まだ起きるにははえーよ!寝てなよ」
と言いつつどっから来たの?何してるの?と質問の嵐。
そこからぼーっとする頭で質問に答えました。
正直一部以外はよく覚えていません。

その後おじさんがいなくなると、外人の方が話しかけてこられました。

「Can you speak English?」

これはカナダ旅行の成果を見せる時だ!





1分後





わからない人のために説明すると、

無事死亡

2週間くらいで近畿四国中国を回っているそうです。チャリで。
キャンプ場を転々としておられるとのこと。
すごいガッツ…。
日本語わからないのにようやるなー…。
バナナを食べているときに話しかけられたので、バナナを食べながら話をきいている僕の様はきっとサルみたいだったに違いない。なんとなく。


その後スタート。
さすがに3日目になり筋肉痛やら寝不足やら重なり体が言うことをきかない。
スロースターターということもありノロノロ走ります。


ノロノロ走りながらなんで旅なんて始めたんだろとじっくり考えました。
そもそもの発端は、とある旅人が主人公の海辺の町が舞台の夏を題材にしたゲームです。


それを高校生の時にプレステでやって心底憧れました。
僕の通っていた高校は厳しく窮屈な学校だったので本当に旅への憧れが強かったです。
それから大学生になり、以前に書いたと思うのですがイオンで買った3万円のMTBで広島から愛媛一周をしました。

宿の設定をミスって夜道を爆走しながらみた星の輝き。そして宿の方が素泊まりにも関わらず近くにコンビニ等ないとのことで特別におにぎりやうどんを用意してくださったという人の温かさに触れて旅のトリコになったのかもしれません。

その後もひとり旅を何回かしてたどり着いた先がこの日本一周の旅でした。
旅行じゃない。旅がしたいっていうのが結論です。何故か僕の中では旅と旅行って明確に区別するべきだと思うんですよね。

その定義についてはまあ…適当です笑。
けっこう感覚とか勘に頼って言葉にするのが苦手ってこと多いんですよね。
まあ、何が言いたいかというと、もし学生さんが記事を見ているんだとしたら、今は無理でも強く憧れていたら遠回りしてでもその道を歩んじゃうよ!ってことです笑。


だから、夢は保留にしてもいいから諦めないで生きよう!











お前の説教なんて聞きたかぁねえ!
という言葉が聞こえて来そうだ…。





話を戻します。

自転車を漕ぎ続け、


因幡の白兎で有名な場所です。
そのまま走っていくと途中で幅がめちゃめちゃ狭いトンネルが4、5箇所ありました。

2回くらい生命の危機を感じましたが

コツとしてはちょっとオーバーに動いて存在を知らせることと歯をくいしばることとハンドルを力強く握り、


これだけ!
ね?簡単でしょ?


そして道の駅に到着。


昼食を取った後、
すぐ近くにある神社へ!

ここでひそかに旅の目的の一つである良縁スポットをめぐるというミッションを達成。


大黒様が白うさぎを助けて、姫と結ばれることを予言してそれにちなんで良縁スポットになったとか。

頼むから僕にも予言してください!

まあそんな冗談は置いておいて、時系列が戻りますが神社に行く前にそんな説明をみたので、ここ思いっきり恋人的なスポットじゃん、と思って道の駅の看板をみたら、
でかでかと恋人の聖地と書かれてありました。

半ばヤケクソ気味にお賽銭→御朱印を押していただいて、おみくじを引きました。


大吉でたー!

2月に広島の某神社、神田明神、そしてこの神社と今年3回引きましたが全部大吉。
ラッキーマンかよ!

いいことがいっぱい書いてあります。
ある意味退職して旅をしている時点でラッキーなんでしょうが。
幸先のいいスタートで嬉しいです。事故なくいきたいです。
あとおみくじに宿る神様はたっせいされていない項目がいくつかあるので早急に達成してください!何とは言いませんが!

それから道の駅つくばを目指そうと走り出しましたが…

ここでキューピーをおもいだしました。
キューピーをゲットしに行かなければ…と思い真っ先に思いついた鳥取駅に向かいます。

※ここでキューピーゲットの条件
県庁所在地のある市内での購入が条件。


チャリ置き場の管理人さんに土産屋さんの場所を聞いてダッシュ。

…ない。ないないないない!

…どうしよう…。
道の駅までは遠い上にある気がしない。
仮についても閉まっちゃう可能性は大いにあります。

駅近くのおみやげ屋さんをかたっぱしからまわりますがない。

どうする…。
と思ったところでチャリ置き場の管理人さんに相談。

「砂丘におみやげ屋さんがけっこうあるよ」





時刻は17時前。
18時にはしまってしまうみたい。
間に合うか…?

ここで追い込まれたら本気を出すというスキルが発動。
常時18キロくらいで走っているところを23キロくらいで疾走!!


していると、横断歩道で、

「Hi!」

朝の外人さん!?

どこ向かってるの?
砂丘だよ
あ、キャンプ場に行くのかい?
違う…違うけど…うーん、そうだねー
ボクも砂丘のキャンプ場に泊まるんだ!また会おう!


今日の宿泊先が決定した



本当は道の駅に泊まりたかったですが、キャンプ場に行ってあの人いないじゃん…日本人の嘘つき…とおもわれるのが嫌なのと、もっと交流したいのと運命的な出会いを感じキャンプ場へ変更。
旅の醍醐味だなあ。


んで、砂丘を目指していると、
後ろからバイクが追い抜きこっちに手を振ってこられます。


昨日お話ししたサックス吹きのおじさん!
(詳細は昨日の記事、眠くて雑だったので可能な限り修正•加筆しました)
「どうしたんですか?」
「いやーきみの姿が見えたから追いかけて来たよ。看板目立つからね」

なんていい人…!
目的地とは逆だけど見つけて追いかけたとのこと。うれしい…。

少しお話をして、お別れしました。
また会えそう笑。




砂丘の売店に着きます。
ついたのですが…見当たらず。
店員さんに聞きましたがないとのこと。

どーする…?諦める…?
キティちゃんに変更するか…?
いや看板に書いたことを曲げたくない。
この先旅でずっと「いや、キューピーないんでキティちゃんにしました」って言い続けないといけないんだぞ?
自分で決めたことを曲げていいはずない…。

明日空港に行ってみるか…?
と、絶望しつつトロトロ走っていたらもう一軒おみやげ屋さんを発見。

一縷の望みをかけて入店…。





やりました!!!!
ご当地キューピー第1号!!
鳥取限定キューピーです!

嬉しくて涙出そうでした。
諦めなくてキューピーにこだわってよかった。
もしもその前にキティちゃんでいいやってなってそのままキティちゃんか何か買っていたらここまでの感動はなかったと思います。
むしろ旅開始早々に楽なところに逃げたというレッテルを自分に貼って旅をしなければならなかったです。

旅を気落ちよく続けていける、いや、旅をもしかしたらちゃんと達成できるんじゃないか、と少し自信がついた一日中でした。
そして、寄り道したことでこれまで会った方と再会できたことに、なんだか運命のいたずらを感じました。

あ、あと砂丘がこちらです。

時間ないし1人じゃ入りづらい!



あと3日ぶりに風呂入りました。
超気持ちよかったです。
これからは2日に一回は入りたいです。本当に。

足跡


走行距離78キロくらい

出費

神社御朱印300おみくじ100お賽銭100
昼飯800
風呂380
おかず280

ランキング?に反映される??

押してぽちり〜してもらえると励みになります!

↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村