チャリライブ!日本一周ブログ!!

自転車やアウトドアの知識0の中途半端なオタクが2017年4月19日から自転車で日本一周します。チャリライバーとして輝きたい!! twitter→@sorebo9

日本一周5日目+6日目『甘えは甘え』

昨日はすみませんでした。
限界を迎え無事死んでました。
朝の四時までぐっすり!

知らなかったのですが、
寝袋ってしっかり被ると耳栓になるんですね。

これをマスターしてから慣れもあり割とぐっすり。道の駅で車がブイブイ言ってても爆睡でした(寝入ってからもブイブイ言ってたのかはわからないですが)



昨日の続きです。

マリンワールドの水槽は、
‪350トン‬
‪12メートル‬

‪で、日本で1番深い水槽みたいです。‬
知らず知らずのうちに日本一の水槽に来ていたということに多少驚きました。

セイウチ見れたので大満足!
深海水族館行きたいなあ。
沼津以外で深海生物に重点を置いている水族館ないかなー…。



そういえばこいつ1人で水族館行くのかよって思っている方がおられるかもしれませんが、
こんなの序の口ですからNE☆



水族館で楽しいひと時を過ごしてからまた自転車を漕ぎ始めます。





お腹が減ったので、豊岡市内へ。
何年振りか本当にわからないすき家へ。
6、7年振りかもしれません…。
牛丼特盛を食べます。

はやく筋肉量を増やしたいのです。
チャリンコに耐えられるほどの筋肉を…


こんなむきむきになったら自転車がへしゃげそうですけどね。




そしてお腹いっぱいになり自転車を漕ぎ始め…、
く…苦しい…!食べすぎた…!

と頭がパーな展開に。




豊岡の市街を越え、膝の激痛に耐えながら峠を越えるとその先にコインランドリーがありました。

手洗いの要領がよくわからない当分はコインランドリーを併用して行きます。
手洗いに慣れたら手洗いメインで行きたいです。

で、駐車場で洗濯待ちしていたら、
「自転車日本一周?すごいねー」
と主婦の方に声をかけられます。
で、話をしていたらどうやら娘さんが僕と同い年でしかも同じ職業。この方も同職種でした。

すっごい偶然!
これだから旅っていうのはおもしろいですよね〜。


洗濯後に乾燥機にかけますがいくつかがなまがわき…。もう一度乾燥機に入れるハメになりました。




あとぽろっとサイクルグローブがでてきました!
やったぁー!

素手で漕いでいたら豆ができそうなくらい痛くなって来てたんですよね。

その後自転車を進めていくと、ちょっと道に入ったところに神社の社があるのが見えました。

通り過ぎようか迷いましたが、なんだか不思議な魅力に取り憑かれそのまま神社へ。


こんぴらさんだったみたいです。
とても綺麗な景色…。
急いで先を目指さないといけないのにそういう気を削ぐような素晴らしい場所でした。


自転車の方に戻る途中、おじさんが神社へと向かって来ます。
挨拶をすると、
「あれは君の自転車?」
と声をかけられました。

「はい」
「すごいね、自転車日本一周か。仕事はどうしたの?」
「やめました。これがやりたかったので」
「やめた!?君はすごいね」
「歳をとると身うごき取れないですし、今しかないと思って」
「その決断をできたっていうのが素晴らしいと思うよ。ものにはタイミングがある。人と同じように目に見えるものも見えないものも呼吸をするように陽と陰が繰り返されている。その呼吸を感じて、自分のやりたいことに踏み切ったのはすごいと思うよ」


この言葉を見てもらったらわかるように少し変わったおじさんです。
が、悪い意味じゃなくていい意味で。
こういう話なんか好きなんですよねー。
特に自転車日本一周のことを人生そのものだ、と言われたときにはなるほど…と思いました。

「苦しいことばかりじゃない?体を痛めつけているようなもんだよ。でも君はやりたいんだからそれが正しいんだろうね」
「時には人に助けてもらいながら、でもそれをあてにせず自分の力で進んで、ぜひ苦しんでほしいね」

何かいい事言うおじさんでこの神社の神主さんか何か?とおもわずにはいられませんでした。
おじさんと長々と話し込んでしまったのでけっこう辺りは暗くなっていました。
というか写真では見えていた太陽が完全に山に隠れてしまっていました。


そんなこんなで宿泊地へ到着。
屋根もあってテントもはるスペースもあってよかったです。
何気に道の駅でテント泊は初めて。

足跡

出費
朝ごはん495円
スーパー744円
アクエリアス2本168円
すき家850円
入場日2500円

1日2000円には抑えたいんですが…うーん…難しい。





6日目

けっこうぐっすりでした。
昨日テント張ってたときに話しかけてこられたおじさんたちが挨拶に来られたのでお話をしました。

で、テントを軽く干して出発。
膝いてぇ…。

ルートですが、当初は舞鶴まで一直線の予定でしたが、京丹後、伊根のあるこの半島の海岸線を通らないと、あとあとルートをみたとき、ここだけ通ってなくて気持ち悪くなりそうだったので京丹後も通ることに。

と、走り出して、例のごとく坂が待ち受けています。

また、坂かよ!と半ギレ気味にやけくそで立ち漕ぎすると、


立ち漕ぎで登りきりました。

我ながらびっくり。なぜならこれまで立ち漕ぎができなかったし、坂を登りきったのはこの旅でもかなり久しぶりでした。

自転車に体が慣れてきているのか、筋力がついたかはわかりませんが、やはり食事はそれなりにお金をかけても、とる方針は正しいのかな。と思いました。
食事を削っても筋肉はつきませんし…。
むしろ筋肉をつけて早く楽がしたいです。


五色浜と言われる場所にある神社。




義経とともに有名な巴御前の神社。

このあたりが生まれた場所のようです。
知らなかった…。



さらに進んで行くと


本初子午線の最北端とな!?


12時ちょうどに写真撮影!!
本初子午線の北端に来たと言うことになぜかテンションマックス!

子午線の北端にきたぞー!と叫びました笑



道中アイスもペロリ。





道とは完全にそれましたが、



鳴り砂を歩いてみたんですが本当にキュッキュッなりました。





道の駅に寄ったら



キューピーがあるのでたまらず購入。
2つ目ゲット!北近畿限定らしいです。
都道府県ではないので番外編ですね。


こんな下り坂のある峠を越えて

浦島太郎の祀られている神社へもいき、

ゴール
とりあえず更新しますが眠すぎて書けないので明日追加あればしておきます…今日も限界…





出費
ソフトクリーム360円
昼ごはん牛丼750円
夕海鮮丼1200円

ランキング?に反映される??

押してぽちり〜してもらえると励みになります!

↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村