チャリライブ!日本一周ブログ!!

自転車やアウトドアの知識0の中途半端なオタクが2017年4月19日から自転車で日本一周します。チャリライバーとして輝きたい!! twitter→@sorebo9

日本一周10日目『デンジャーゾーン8号線』

日本一周10日目。

ついに二桁です。
さあ、今日はどんな日になるのでしょうか。


なるべく早く出たいなあと思っていそいそと準備をしていると、昨日同じ道の駅に泊まっていたおじいさんが話しかけてきます。


「急いでるかな?」

「すごくではないですけど」

そう答えたのがまずかった…。
お話はとても興味深いお話をしてくださるんですが、いかんせん話が終わらない笑
お遍路さんのお話をしてくださったんですけどね。
2回やったけど、2回目は足が痛くて無理だった。今年もう一回行きたい、と。

人生観変わるよ、やったほうがいいとおっしゃられたんですが、チャリ旅でも十分変わりそうなんですがね…。

40、50日で回られるそうです。
一日2、3000円だとして最高15万円。
お金に余裕があればやりたいかなあ…。
とりあえずはチャリ旅チャリ旅。

さて、おじいさんと別れると自転車を漕ぎ始めます。

今日の目的地は道の駅河野。

この道の駅、ルートに要注意な道の駅なんですが、詳しくは後で記載します。



ガンガン漕いでいると、
ハッ!
今日はFGOログインしてないじゃん!
とふと思い出します。FGOとはスマホゲーです。
もう何百日もログインし続けているので歯磨きみたいなものです。ログインしないときもちわるい。

で、ゲームを起動するんですが…つながらない…。

速度制限のせいでつながりません。

ローソンやファミマを渡り歩いてウロウロしていたら目的地へのルートを大きく逸れて行ったことに途中で気づきました。
慌てて数キロほど引き返し元のルートに戻りました。
どこぞの道の駅でWi-Fiつながったのでログイン問題は解消。



そのまま海岸線沿いを出ようとしたら
途中で、


何このわくわくの塊!!

昔の学校じゃない!?
入れないの!
うわ、どこも鍵しまって…って開いてるぅー!
おじゃましまーす!


こんな感じでした。
もちろん立ち入り禁止とかそういう類のものがないことを確認して。



昔の学校をそのまま使っているって感じですね。床が結構埃たまってて長年使われてなさそうな気がします。


教室

うーん。なんかお料理教室でもしたのかな?


廊下

この廊下、めっちゃ雰囲気いいですよね。
学校の怪談思い出しました笑。

階段とか上ったらギッギッって音がして…もう大興奮!!

それにしてもなんで昔の木造校舎って何か温かみがあるんでしょうね。
僕はずっと鉄筋の校舎でしか過ごしたことないんですが。
温かみがあるけど何か常識を超えたものへの畏怖を抱かせます。


昇降口


満足したところで、近くに神社があったのでお参りをして先へ急ぎます。





三方五湖へ行こうと思ったのですが先を急ぐので諦めます。
どうやら明日お昼から雨が降るみたいで…。
30〜1日には石川県にいたいので…。


と思ったら、行先に『この先直進レインボーライン』と書かれた看板が!!

何!?レインボーラインって!?

あれか!
あれだろ!
あれっぽくね!?


あれ↓


居ても立っても居られずそっち方面へ。
しかし、レインボーライン自動車のみ通れる道でした。

ガッカリ…。


そんな理由もあり、こんなちょっと謎なルートになってしまいました。

湖をパシャり。





そして敦賀市へ。
敦賀市では絶対にカツ丼を食べたかったので、昨日会った方にオススメされたヨーロッパ軒へ。



行く前に出会った看板。
某オサレポエム漫画家調教師と立ち振る舞いが似ていて何かおかしくて写真を撮ってしまいました。病気だ…。











うううう…うまそう…。いただきます!


めっちゃうまい…。
ボリューミーでいてかつあっさりとしたソースの味付け。しつこくないからいくらでも食べられちゃう…。

し…幸せ…。
天に登るたァこのことよ


さて、気持ちが天に昇ったところでこの精神と肉体は天にのぼってはいけません。

問題の道の駅までの道のりをどうするか問題が残っています。


476と365の峠を越えた方がいいとアドバイスをもらいました。
この8号線、大型のトラックがビュンビュン通るんだそうです。

お昼頃はそんな危ないところ…いかないわ…と思っていたんですが、心の奥底に『ここを無事に抜けたら、どこでも安全にチャリを運転することができるんじゃ…?』という小さな何かよくわからない思いが湧いてきました。

しかもトンカツ屋を出てちょっとしてからスマホの充電が切れました
道の駅を調べた時も良さげなところがなかった気がします。
公園とかで寝ればいいんですけど…ラジオでクマが出たとかなんとか言ってたんで1人で山の中の公園とかで過ごす自信があまりないです。



よし、死ぬ気で安全に迅速に走り抜けよう!

と8号線を通ることに。


結果、

「うおおおおおああああ!!!」

「クッソォおおおお!」

「あぁあああっぁぁあぁああ!!!」


こんな感じでした。
マジでやばかったです。路肩ほとんどなしトラックはビュンビュン通る。
噂通りの恐怖の道でした

①光るライトを後方に設置(夜間)
②急カーブを通過した後は迅速にカーブから離れる
③車の光が後方から迫ってきたら避難できる場所があれば避難やりすごしてから進む(夜間)
④気合い


これを守って何とか安全に進むことができました。
特に①はめちゃ重要です。
反射材だけじゃなくてそれ自体が光るバックライトって言うんです?あれを装着した方がいいです。これのおかげで生きてます。

②はカーブの先は見えませんからね…カーブ終わった直後のところやカーブの途中でノロノロしてたら危ないです多分。

③車がいないときに進むのが1番!特に8号線、ほっとんどアップだったんですがやりすごしたり休憩したりしてから止まった後の走り出しが危ないので車がいないときに走り出しました。目と耳をフルに使って気配を感じとってました。

④死にたくない一心で坂道も立ち漕ぎで全速で走っていました。あとは疲れても気合いで5感を研ぎ澄ませる。



つまり、やっぱり8号線はオススメできません



ここまで無事に来られたのは皆さんが注意を促してくれたおかげです。
注意されてなかったら、荷物を落としていたかなんかしてやばかったと思います。
本当にありがとうございます。
そして忠告を聞かずに申し訳ありません。
今回だけです!


危険なところを通過して自分を追い込んだら何かが見えるかも!?と思ったんです…。

結局はなにも見えずただ危ないだけでした。
たまに突拍子もないことをやるなあと自分でもつくづく思います。今後はこんなことがないようにしたいです。





あと大吉4回も出てるから大丈夫だろ!と思ったに違いありません。

冗談は置いておいて、どうしたら安全に道を抜けることができるのか頭をフル回転させて走行したことで自ずと安全運転について学んだ気がしますが、
やっぱり8号線はオススメできません
国道365線経由など別の道から向かいましょう。



まだあと何キロか8号線がんばらないといけないので…明日も安全運転で頑張ります。


今日の足跡

111キロ

出費
朝ごはん236円
昼ごはん308円
夕飯1080円
100均(工具類)432円

ランキング?に反映される??

押してぽちり〜してもらえると励みになります!

↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村