チャリライブ!日本一周ブログ!!

自転車やアウトドアの知識0の中途半端なオタクが2017年4月19日から自転車で日本一周します。チャリライバーとして輝きたい!! twitter→@sorebo9

日本一周36日目『ライバーの独り言』富山編


今日は引きこもって昼寝して、ブログ書いた。
素晴らしい1日でした。




これに尽きる1日でした
ここ最近忙しかったからゆっくり身体を休められて良かったです。

ランキング参加中。押してぽちり〜してもらえるとポイントが入るので励みになります!!応援よろしくお願いしますm(_ _)m

↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村


今日明日と雨が降る予報だったので(食料に不安がありますが)準備万端に待ち構えていたのですが、
雨が降らない
今日移動してもよかったんじゃないかな…はあ…。





いやー、旅に出て1ヶ月弱。
最近本当に日数が経つのが早いです。
おそらく旅が日常になってきたからでしょう。


今後の予定としては、おそらく出発前にも書いていたと思うのですが
佐渡島へ行こうかな。と考えています。

かまいたちの夜2の聖地ですし!!

かまいたちの夜だーいすき!
めっちゃ不評ですが個人的には2が1番好きなんですよね。

あんなでかい島素通りするのも何だかもったいないので行こうかなーどうしようかなーと。
まあ、その時決めますわ!
ちなみに新潟市からの方が圧倒的にお得なので新潟市から渡ろうと思います。
昨日出会ったおじさんからの情報です。




というわけで今日はラブライブ(μ's)についてちょこーっと語ります。
ラブライブを知らないって方にぜひ読んでいただきたいです。




本当に知らない人はぜひ観ていただきたい、聴いていただきたい。
ラブライブ!
様々なメディアで展開されていて、声優のほうのグループであるμ'sは紅白歌合戦にまで出場。
そしてファイナルライブは東京ドームで二日間に渡るライブを行うほどの人気です。




アニメ版ラブライブ!は、
国立音ノ木坂学院は入学希望者数減少による統廃合の危機を迎えます。
高校生のアイドル活動、スクールアイドル活動を通して学校のことを知ってもらい入学希望者を増やし廃校を阻止しようと、穂乃果、ことり、海未が立ち上がります。


というような内容です。


1話から怒涛の展開。
息をつかせる暇がありません。
どうなるの、どうなるの…そして1話のいろんな意味で衝撃のラスト。

1話だけでなくそこから始まる、彼女たちの奮闘している姿。時には挫折もあり、時にはくじけそうにもなりながらもひたすら走り続ける姿に胸を打たれます(アニメは1期、2期、劇場版とリリースされています)。
9人の少女らが何を目指して、何を得たのか。アニメ1期から劇場版のラストまで目が離せません。

絶対に観て後悔させません。





ラブライブの何がお勧めというと、
9人の誰がしかに必ず
元気をもらえる作品である、このことに尽きると思います。


キャラクター紹介もしたかったのですが…ストーリー等以上に個人的な視点が入るので割愛します笑。
真っさらな状態で触れていただきたいです( ^ω^ )





物語やキャラクターだけでなく、楽曲からも元気をもらえます。


楽曲に関してはスクールアイドルフェスティバル…通称スクフェスという音ゲー無料でショート版が聴けます。
イージーだったら簡単なのでぜひ!
スクフェスで検索検索!

また、ベストアルバムも発売されています。

ラブライブ!  μ's Best Album Best Live! collection 【通常盤】

ラブライブ! μ's Best Album Best Live! collection 【通常盤】

μ's Best Album Best Live! Collection II (通常盤)

μ's Best Album Best Live! Collection II (通常盤)

このアルバムで全ては揃わない(これに加えて、アニメ版2期以降に発売されたシングル、キャラクター1人だけで歌っているソロアルバム、BD購入特典のCD、ライブ限定CD、劇場版の楽曲等)のですが、この2つを揃えていれば事足ります。

通常盤となっていますが、限定盤にはグッズや映像がついてきます。
映像に関しては、発表されたPV全てが収録されている

こちらの商品を購入すれば良いです。


あと、ライブです。
キャラクター…つまりアニメの映像の動きそのままのダンスを声優さんが披露しています。
スクリーンにはアニメの映像、舞台ではその通りに踊る声優さん。
初めて観たときは本当に衝撃でした。
ダンスもこなし、歌も歌う。
ライブでの掛け合いも素晴らしいですよ〜。

μ'sの単独ライブで映像化して発売されているのは
1st、3rd anniversary(3rdライブ)、2014の2日目(4thライブ)、2015の1日目と2日目(5thライブ)、Finalの1日目と2日目

この5つです。
2ndライブの位置付けになるNew year Liveはアニメ版ブルーレイの映像特典です(分割して収録されている)。

個人的には

5thをオススメします。
5thの中でも2日目が初めて見る人にはとっつきやすいような気がします。


漫画版はこちら。

アニメと設定が微妙に違いますが、些細な違いですので問題なし!


こちらはKindle版。
電子書籍なのでサクッとどこでも読めちゃいますよー!



ラブライブの最新情報はこちらの電撃G'sマガジンに掲載されています。
漫画版のラブライブ!ラブライブ!サンシャイン!!も連載中ですよ〜!

電撃G’s magazine 2017年6月号

電撃G’s magazine 2017年6月号



長くなってしまいましたが、ぜひ1人でも多くの人にラブライブに触れていただきたいです。


押してぽちり〜してもらえると励みになります!

↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村