チャリライブ!日本一周ブログ!!

自転車やアウトドアの知識0の中途半端なオタクが2017年4月19日から自転車で日本一周します。チャリライバーとして輝きたい!! twitter→@sorebo9

日本一周67+68+69日目『沈没という名の洗礼』北海道編

今日はケイさんが旭川で買ってこられた桃鉄を4人でやりました。

昼ごはんは近くの海老天がおいしいと噂のカフェに行きましたが、
チキンカツ丼を食べました。


チキンがめっちゃやわらかくて美味しかったです。
外国人観光客がめちゃくちゃ多くて落ち着かなかったですが…。


68日目


積年の恨みを込めた青森産の最強ロボでキングボンビーを粉砕してやりました。


それ以外思い出せません!

やっぱりブログはこまめに書かないとダメですね。

ヴィゼさんのブログにこの数日間のことは事細かく書いてあると思うので、そちらを参照してください!

北海道 沈没81~82日目 せっかくだから俺はこの桃鉄を遊ぶぜ - ごはんとネタと、時々、日本一周

他の人のブログの記事に依存して行く新しいスタイル。

ちなみに桃鉄は15年くらいがちょうどいいですね。
それ以降はキングボンビーを倒すべく全員がキングボンビー撃退ロボを持って、一箇所に集まったりと別ゲーと化します。



69日目

洗濯して、自転車のメンテナンスをしました。
ギアとかチェーンとか車体拭いたり。
あと、前々からずっと気になっていたところを直しました。
泥除けがタイヤに干渉していたんです。
新潟あたりから



工具とかなかったり直し方わからなかったりでまあ、そこまで急を要することではなさそうだったので放置していました。
しみさんが一発で直し方を教えてくださり、工具も貸してくださりました。




この3日間桃鉄をしてカイジをしていただけと言っても過言ではないのですが、並行して、
漫画版ラブライブを読んでいました。


μ'sのお話ですが。
かなり昔に流し読みしただけで、その後アニメに移っちゃったので読んだんですがほとんど記憶がなかったのですが…。

めちゃめちゃ面白いです。

さすが公野先生。

キャラクターはアニメの世界観から入った人(つまり自分のような)だと1巻あたりはかなり首を傾げると思います。

特にキャラクター同士の関係性、
・絵里+2年生+凛、花陽 が昔からの知り合い
・希は副生徒会長ではなく絵里と知り合うのは物語開始後

などなど。
さらにキャラクターの性格はアニメとはまるで違います。
数人ピックアップして挙げると、


①穂乃果
前向き元気であることは変わらないのですが、廃校にしたくないという気持ちが丁寧に描写されているので印象がまるで違って見える。

②海未
穂乃果にずっとキレていない(ここ重要)
感情の起伏が激しいキャラクターというイメージがなく、どちらかというと冷静沈着に物事を考えているため、初期の大和撫子感が強い。

③にこ
ザ・アイドルを目指す女の子。
アニメではあざとさがありますが、漫画版では日常からアイドルって感じですね。
ギャグキャラ感というか『矢澤感』がないです。


④絵里
かしこいかわいいエリーチカでした。

これを見たときは吹き出しましたが、本当にしっかりしている生徒会長キャラクターです。
対立もしてないですしね。

あら^〜


3巻で9人揃って僕らのlive 君とのlifeを披露するのですが、アニメとは印象がまた違う…というよりしっかりと1stシングルのPVに合っています。


【ラブライブ!】「僕らのLIVE 君とのLIFE」PV(ショートサイズver.) - YouTube

このへん何が言いたいかは漫画を読んでいただければきっとわかると思います。
サンシャインもそうでしたが、公野先生がプロット書いている物語は世界観などしっかりしているのでキャラクターが自然に動く感じがしますね。

アニメ版も良いのですが’…。
消化できず封印してしまった漫画や小説など別媒体のラブライブの物語をもっと楽しもうと思います。
そしてまだまだラブライブが楽しめることに内心ウッキウッキ。


明日出発予定ですので、蜂の宿の沈没は一旦終わり。
はー…ちゃんと自転車を運転できるのかな〜…。

押してぽちり〜してもらえると励みになります!

↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村